10万円投資から資産運用を始める方法をご紹介

MENU

10万円投資から始める資産運用 – 株、投資信託、FXにチャレンジしよう

資産運用を始めたいと思う一方で、いきなり大金を投資することに不安を感じる方や、投資に使えるお金があまりないという方もいらっしゃるかと思います。
資産運用は、手元にある程度まとまったお金がないと始めることができないかというと、実はそうではありません。資産運用は、10万円からでもしっかり始めることが可能です

本特集では、10万円の投資金額で資産運用を始める3つの方法をご紹介します。本特集を参考に、この機会に10万円投資を始めてみましょう。

目次
1.手数料の低さはナンバーワン!FX
2.10万円で株主優待もゲット!株・単元未満株
3.毎月500円から手軽にスタート!投資信託

関連ページ

10万円投資から始める資産運用 その1 – FX

FXは、最も手数料が低く、少額から気軽にチャレンジできる投資の1つ。従来は最低取引単位を1万通貨に設定しているFX会社が大半でしたが、今では、1,000通貨から取引できるFX会社が多数出てきています。
1,000通貨から投資できるFX会社の場合、豪ドルであれば1,000ドルから投資できるため、9万円程度の資金でFXを始めることが可能です。

またFXには、少額の投資金額の何倍もの資金を運用できる「レバレッジ」という仕組みがあります。例えばレバレッジを2倍に設定すると、上述した資金の半分で1,000通貨の購入が可能です。一方でレバレッジは自己資金以上の投資になるため、利益も損失も倍になるという特徴があります。レバレッジをかけすぎると、投資した金額以上に損失が膨らんでしまうこともありえるので、投資初心者の方は、レバレッジは1、2倍程度に抑えFXをスタートしましょう

10万円から取引できるFX会社

FXプライム by GMO

FXプライム by GMO・画像

最低取引単位 1,000通貨
  • 米ドルの場合:約12万円
  • 豪ドルの場合:約9万円
※2015年12月時点

キャンペーン 新規の口座開設で最大10,000円プレゼント!

FXプライム by GMOへ行く

外為オンライン

外為オンライン・画像

最低取引単位 1,000通貨
  • 米ドルの場合:約12万円
  • 豪ドルの場合:約9万円
※2015年12月時点

キャンペーン 新規の口座開設で最大5,000円プレゼント!

外為オンラインへ行く

10万円投資から始める資産運用 その2 – 株・単元未満株

株も、10万円あれば、十分に購入する事ができます。株は、銘柄によって取引の単位が決まっており、多くの株は、100株または1,000株を1単元としています。1株あたり1,000円程度の株であれば、1単元10万円あれば購入することが可能です。
10万円で購入できる株のなかでも、株主優待をゲットできるお得な株がおすすめ。カタログ通販「ベルメゾン」を運営する千趣会(8165)は、100株の保有で1,000円分の買い物券をゲットできます。

10万円投資でゲットできるおすすめの株主優待

千趣会(8165)

概要 「ベルメゾン」等のネット通販大手。
優待内容 100株以上の保有でベルメゾンの優待券1,000円分 おすすめ!
権利確定日 12月末日・6月末日
投資金額 6万9,300円(2016年3月1日時点)

コジマ(7513)

概要 ビックカメラ傘下の家電量販店。
優待内容 100株以上の保有で優待券1,000円分
権利確定日 8月末日
投資金額 2万2,700円(2016年3月1日時点)
おすすめ!

アトム(7412)

概要 居酒屋、ステーキハウス等の外食チェーン。
優待内容 100株以上の保有で優待ポイント2,000円分 おすすめ!
権利確定日 3月末日・9月末日
投資金額 6万8,700円(2016年3月1日時点)

証券会社によっては、単元に満たない株(単元未満株)の購入ができるところもあります。単元未満株であれば、オリエンタルランド(4661)やトヨタ自動車(7203)など、1単元の購入に数十万円必要な人気銘柄でも少額から購入することが可能です
※単元未満株は単元株とは異なり取引できる時間が決まっているという点には注意しましょう。

株の購入におすすめの証券会社

松井証券

松井証券・画像

単元未満株 1株~
※売却のみ
おすすめポイント 1日の約定金額が10万円以下の場合、手数料0円 おすすめ!

松井証券へ行く

SBI証券

SBI証券・画像

単元未満株 1株~
おすすめポイント 新規口座開設で最大100,000円プレゼント!

SBI証券へ行く

マネックス証券

マネックス証券・画像

単元未満株 1株~
おすすめポイント 「FX PLUS」で新規に口座を開設して一定の取引等の条件を満たすと最大50,000円をキャッシュバック!

マネックス証券へ行く

10万円投資から始める資産運用 その3 – 投資信託

10万円投資におすすめしたいのが、少額から気軽に始めることができる投資信託。投資信託は1万円程度から購入することができ、積立であれば毎月500円から購入することも可能です

一方で投資信託を購入する際は、手数料に注意しましょう。投資信託のなかには手数料が高いものがあり、利益が出ても手数料で相殺されてしまうことも。

投資信託には主に、販売手数料信託報酬信託財産留保額の3つの手数料があります。
投資信託のなかには、販売手数料や信託財産留保額が無料のものがあります。初めて投資信託を購入する際は、この2つが無料のものを選ぶと良いでしょう。信託報酬は、どの投資信託を購入しても保有している間ずっとかかる手数料です。

信託報酬は、投資信託によって大きな差があります。おすすめは信託報酬が低く設定されているインデックスファンド。インデックスファンドは日経平均株価やTOPIXなどのインデックスに連動する投資信託のことで、信託報酬が低いだけではなく、自動的に分散投資を行うためリスクが低いなどのメリットもあり、必ずチェックしておきたい投資信託です。

インデックスファンドの購入におすすめの証券会社

フィデリティ証券

フィデリティ証券・画像

インデックスファンドの取扱い多数。新規口座開設から最大3ヶ月間販売手数料無料。

キャンペーン 家族・友人の紹介で全ての投資信託の購入時手数料が最大3か月無料!

フィデリティ証券へ行く

SBI証券

SBI証券・画像

インデックスファンドの取り扱いはネット証券トップクラス。500円から積立購入可能

キャンペーン 新規口座開設で最大100,000円プレゼント!

SBI証券へ行く

楽天証券

楽天証券・画像

インデックスファンドの取扱い多数。初心者向け投資信託講座なども充実

キャンペーン 新規の口座開設で最大最大90,200ポイントプレゼント!

楽天証券へ行く

関連ページ

10万円投資から始める資産運用特集はいかがでしたでしょうか。投資は、10万円からでも気軽に始めることができるということをみなさんにお伝えできれば幸いです。投資は考えるよりも、実際に自分で行動し、試してみる事で、何倍・何十倍も多くのことを学ぶことができます。みなさんも、本特集を参考に、10万円投資からの資産運用を始めてみてはいかがでしょう。

このページのトップへ