クラウドクレジットの評判、利用者の感想(口コミ)を掲載。利回りや手数料も要チェック!

MENU

クラウドクレジットの評判

クラウドクレジット

クラウドクレジット・画像

おすすめ度 4.3

  • 伊藤忠商事など大手資本が参加するソーシャルレンディングサービス
  • 海外の事業者・個人に投資するローンファンドが中心
  • Webサイト上で過去&現在の返済実績・運用状況等を確認可能
予定利回り 5~15%
おもな投資対象 海外(先進国/新興国)の事業者・個人
クラウドクレジットの手数料
運用手数料
ファンドにより異なる(無料~当初出資額の2.0%など)
ヘッジ担保金
当初出資額の5.0%(運用開始時に預託、原則的に満期時返金)※為替ヘッジありの場合
払戻し手数料
月1回まで無料 ※2回目以降756円/回
成約手数料・口座維持手数料
無料

クラウドクレジットは、2013年開業のソーシャルレンディングサービス。株主には伊藤忠商事をはじめとする大手資本が参加しており、運用面での信頼性が高い。成立ローン総額は約22億円(2017年3月現在)。

利回りのボリュームゾーンは5~15%と、他のソーシャルレンディングと比較しても高い部類に入る。投資先は、海外(先進国/新興国)の事業者や個人が対象。リスク低減のため、小口分散(小口の貸付件数を増やすこと)や、延滞債権買戻し(提携事業者と債権買戻しの条項を結ぶ)、実物資産の買戻し&売戻し(債務不履行時の資産売却など)を実施している。
また、海外資産への投資となるため、為替変動リスクの抑制を目的とした「為替ヘッジ」ありのローンファンドが多い点も特徴。運用開始時にヘッジ担保金を預託する必要があるが、満期時には原則的に返金される。…続きを読む

ソーシャルレンディングサービス

その他、運用手数料が、当初出資額の0%から2.0%(ローンファンドにより異なる)。成約手数料・口座維持手数料はともに無料。クラウドクレジットの口座から外部の銀行口座へ資金を払い戻す際の手数料は、1回目が無料、2回目以降は1回あたり756円となっている。国内を投資対象としている他のソーシャルレンディングと比較すると、複数の手数料が必要となるものの、各ローンファンドの詳細ページに記載された「期待利回り」は、それらのコストを差し引いて表示されているため、追加の手数料支払いが発生する心配はない
サイト上では、取り扱い中のファンドや過去のファンドの運用状況・返済状況を確認できるため、海外のローンファンド投資が初めての場合は必ずチェックしておきたい。

海外のローンファンドを扱うソーシャルレンディングの中では、リスク低減策や返済実績がしっかりしており、最低金額も1万円からと少額の投資が可能高い利回りを求めたい場合や、ソーシャルレンディングで海外への資金分散を図りたい場合におすすめのソーシャルレンディングサービスだろう

クラウドクレジットへ行く

口コミ&評判

クラウドクレジットの評判(口コミ)は現在募集中です。

ソーシャルレンディング比較をチェック

  • ※クラウドクレジットの評判はマネーピック編集部調べです。
  • ※掲載情報の詳細は、クラウドクレジットの公式サイトにてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • ※クラウドクレジットへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • ※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

クラウドクレジット 口コミ投稿

評価項目と点数※必須
…主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください
評価項目
点数(5点満点) 5 4 3 2 1
理由
メールアドレス
※必須
年齢
性別
ご職業
例:銀行員、専業主婦など

このページのトップへ