SBIソーシャルレンディングの評判や利用者の感想(口コミ)を掲載!利回りや手数料、取り扱うファンドの傾向も要チェック!

MENU

SBIソーシャルレンディングの評判

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング・画像

おすすめ度 4.2

  • SBIホールディングスのソーシャルレンディングサービス
  • 「不動産担保型」「株式担保型」「オーダーメイド型」のローンファンドを取り扱う
予定利回り 2.0~7.0%
おもな投資対象 各種事業者(法人、個人事業主、個人など)
SBIソーシャルレンディングの手数料
管理手数料
1.5%※利回りに含まれる
戻し手数料
振込先金融機関により異なる
※成約手数料・事務手数料・口座維持手数料:無料

SBIソーシャルレンディングは、SBI証券住信SBIネット銀行等、オンラインを利用した金融サービスに強みを持つSBIグループのソーシャルレンディングサービス。開業は2008年。

「不動産担保型」「株式担保型」「オーダーメイド型」のローンファンドを扱う。中でも「株式担保型」は、SBI証券の口座に株式を保有している利用者に対して、株を担保に貸付けを行う方式で、万一の倒産時には株式を売却することで返済を行えるようにするなど、グループ企業ならではのリスク対策を行っている
「不動産担保型」のローンファンドは、公式サイト上で運用実績も公開しており、償還済みや運用中のファンド成績をチェック可能。現在までの延滞や貸し倒れ実績はない(2017年2月10日現在)…続きを読む

ソーシャルレンディングサービス

「オーダーメイド型」のローンファンドは、SBIソーシャルレンディングが募集した投資先について貸し付けを行うため、投資先は、転売用不動産の購入事業者や、太陽光発電事業者など多岐にわたる。他の2つのローンファンドと比較すると、最短4ヶ月などの短期で償還できるファンドが多い点が魅力。「不動産担保型」のローンファンドと同じく、償還済みと運用中のファンドの返済実績を確認できるため、チェックしておくと良いだろう。

手数料は、3種類のローンファンドごとに異なり、「不動産担保型」「株式担保型」では戻し手数料(金融機関への振込手数料等)がメインとなるが、「オーダーメイド型」ではファンドにより手数料が異なるため、投資前にファンドごとの情報をチェックしておきたい。

SBIグループの資金力や、リスク対策、償還実績などを考慮すると、SBIソーシャルレンディングは、数あるソーシャルレンディングサービスの中でも安全性の高い部類に入る。利回りよりも堅実な運用を重視したい場合、特におすすめのソーシャルレンディングサービスだろう

SBIソーシャルレンディングへ行く

口コミ&評判

SBIの資本が入っていることを考えると、投資する物件の保全はしっかり取られていると想定される。信頼性で言えばmaneo以上かもしれないが、いかんせん利回りが低く、手数料が高い。定期預金と比較すればそれでも利回りは高いが、一定のリスクを取るソーシャルレンディングであることを考えると、この利回りで満足とは到底言えない。親会社がSBIで、利用者は多そうなのにイマイチユーザーが集まっていないのは利回りに問題があるからだろう。(40才・男・会社役員)

ソーシャルレンディング比較をチェック

  • ※SBIソーシャルレンディングの評判はマネーピック編集部調べです。
  • ※掲載情報の詳細は、SBIソーシャルレンディングの公式サイトにてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • ※SBIソーシャルレンディングへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • ※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

SBIソーシャルレンディング 口コミ投稿

評価項目と点数※必須
…主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください
評価項目
点数(5点満点) 5 4 3 2 1
理由
メールアドレス
※必須
年齢
性別
ご職業
例:銀行員、専業主婦など

このページのトップへ