Welby(ウェルビー)(4438)のIPO情報と初値予想をチェック!

MENU

Welby(ウェルビー)(4438)のIPO情報&初値予想!

IPO企業 Welby(ウェルビー) 東証マザーズ:4438

上場日 2019年3月29日
初値予想 7,000円

総評

マネーピック編集部

総合評価
4.0

個人が自らの健康・医療情報を電子的に管理するプラットフォームを提供するIT企業です。医療機関と連携することで、個人の健康管理を支援することを主事業に位置付けており、導入する病院が増えれば一気に利益が増える可能性があります。

売上高は急成長しており、これまでは赤字が続いていましたが、直近は黒字を計上している点も評価できます。

株主構成を見ると、デジタルガレージ、ブライトリンクパートナーズ、日本郵政キャピタルといった、事業会社及びVCが入っていますが、180日のロックアップがかかっているので、売り出し圧力は高くはないでしょう。

想定価格での時価総額が70億強と比較的強気な点は気になりますが、初値が公募価格を下回る可能性は極めて低いでしょう。評価は4.0、初値は7,000円前後と予想します。

SMBC日興証券が主幹事で、最も当選確率が高いと思われます。SBI証券マネックス証券など、抽選配分があるネット証券も副幹事に名を連ねているので、全力申し込みで良いでしょう。

話題性 4.5
需要 4.0
割安度 3.0
吸収金額 4.0

企業概要

事業内容 疾患ソリューション事業
マイカルテ事業
医療データ調査事業
所在地 東京都中央区日本橋本町3-8-3 東硝ビル5階
設立 2011年9月
従業員数
代表 比木 武

証券会社リスト

証券会社 割当て
SMBC日興証券 -株
SBI証券 -株
マネックス証券 -株
大和証券 -株
証券会社 割当て
みずほ証券 -株
岡三証券 -株
いちよし証券 -株

主幹事
IPOの当選確率は、幹事を務める証券会社の「IPOの分配方法」により大きく左右されます。一般に、大手証券会社は店頭取引(大口顧客)への分配比率が高く、抽選分配は少なめ。一方、個人投資家の利用が多いネット証券では、抽選による分配がメインとなっており、個人投資家のIPO当選確率が高くなります。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券。また、どれだけ資産を持っていても申し込める株数が1単元のみ、さらに割当て株数の100%を完全平等抽選するマネックス証券もおすすめです。

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 3/13-3/19
当選日 3/20
購入期間 3/22-3/27
価格
想定価格 3,660円
仮条件
公募価格
想定価格のPER
初値予想 7,000円
株数
公募株数 75,000株
当選株数 197,000株
企業規模
吸収金額 7.21億円
時価総額 70.6億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル なし

IPO初値予想アンケート

投稿する

※1 初値予想とコメントは必須入力項目です ※2 投稿は管理者の認証後に反映されます

このページのトップへ