貯金の初心者の方ためのおすすめの本をご紹介!

MENU

貯金が苦手な人におくるおすすめ本 – 貯金のテクニックを学ぼう

貯金をしたいと思っても、なかなかうまくいかず、お悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、貯金が苦手な人にぜひ読んでいただきたいおすすめ本をピックアップ。これを読んで、あなたに合った貯金のスタイルを見つけましょう!

年収200万円からの貯金生活宣言

「年収200万円からの貯金生活宣言」・画像

新着年収200万円からの貯金生活宣言

横山光昭著

単行本 248ページ
出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日 2009年4月15日
価格 電子書籍 1,036円(税込)
紙書籍版 1,296円(税込)

FP(ファイナンシャル・プランナー)として約6,000人の貯金ゼロ家計を再生させてきた著者が、90日間で貯金体質になれる「貯金プログラム」と、収入に関係なく存在する「貯金のゴールデンルール」を解説。毎日の支出を「消費」「浪費」「投資」に分けることでお金の使い方のクセを知る方法や、支出を減らす実践的なテクニック、借金の恐ろしさなど、貯金したい人であればぜひ知っておきたいお金の知識があますところなく紹介されている。2009年の刊行からいまだ高い人気を誇る貯金本の一つ。

著者紹介

家計再生コンサルタント兼、株式会社マイエフピー代表。司法書士事務所に勤務した経験を持ち、債務整理の知識を活かしながら、FPとしては異例の「家計の負債」を中心とした家計相談を行っている。主婦の友、週刊ダイヤモンド、レタスクラブなどメディア掲載多数。

このページのトップへ