グリーンぺプタイドのIPO情報と初値予想!

MENU

IPO情報&IPO初値予想 – グリーンぺプタイド

IPO企業 グリーンペプタイド 東証マザーズ:4594

上場日 2015年10月22日
初値予想 500円
総合評価 1.0
おすすめの証券会社 SBI証券
マネックス証券
成長性 2.0
抽選倍率の低さ 3.0
割安度 2.0
企業規模の小ささ 1.0

基本情報

事業内容 がん免疫治療薬の研究、開発、製造、販売
所在地 福岡県久留米市百年公園1番1号
設立 2003年5月8日
従業員数 22人
代表 代表取締役CEO 永井健一

業績(単独)

単位:1千円

決算年月 2013年3月 2014年3月 2015年3月
売上高 451,495 933,388 821,625
経常利益 219,537 19,144 -413,501
当期利益 217,610 17,485 -412,435
純資産額 212,420 396,510 1,227,465
総資産額 172,462 189,323 1,024,127

証券会社リスト

証券会社 割当て
みずほ証券 11,297,700株
SBI証券 251,000株
マネックス証券証券 125,000株
東海東京証券 62,800株
証券会社 割当て
いちよし証券 376,000株
エース証券 251,000株
香川証券 125,000株
藍澤証券 62,800株

主幹事
IPOは、証券会社によって全割当て株数のうち、抽選によって配分される株数は大きく異なります。また野村証券、SMBC日興証券、大和証券は取引金額が大きい店頭取引の利用者を優先する事から、個人投資家はネット専業証券の利用を積極的に利用しましょう。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券。またどれだけ資産を持っていても申し込める株数が1単元のみ、さらに割当て株数の100%を完全平等抽選するマネックス証券もおすすめです。

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 10/5-10/9
当選日 10/13
購入期間 10/14-10/19
価格
想定価格 610円
仮条件 450-550円
公募価格 450円
想定価格のPER
初値予想 500円
株数
公募株数 6,500,000株
当選株数 14,435,800株
企業規模
吸収金額 88.5億円
時価総額 194億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル あり

総評

IPOでは人気があまり高くないバイオ関連企業。大規模な赤字も出ており、不安な面が多いというのが印象です。吸収金額も東証マザーズにしては巨額で、初値の上昇はあまり期待できません。 ただ、公募株数が非常に多いため、当選確率は高いことが予想できます。

IPO初値予想アンケート

グリーンペプタイド(4594)の初値は?

  • 1.5倍~2倍(100%)
  • 2倍以上(0%)
  • 1倍~1.5倍(0%)
  • 公募価格割れ(0%)

1票

Loading ... Loading ...

このページのトップへ