ツナグ・ソリューションズ(6551)のIPO情報と初値予想をチェック!

MENU

ツナグ・ソリューションズ(6551)のIPO情報&初値予想!

IPO企業 ツナグ・ソリューションズ 東証マザーズ:6551

上場日 2017年6月30日
初値予想 2,600円

総評

マネーピック編集部

総合評価
3.5

ツナグ・ソリューションズ(6551)は、日本初のアルバイト・パートの採用に特化したコンサルティング会社です。株式市場は初物を好む傾向があり、ご祝儀買いを期待できる銘柄と言えるでしょう。
売上は順調に推移し、直近の利益も黒字を計上している点は十分な評価対象です。採用コンサルティング事業の先には、自社のアルバイト・パート募集媒体である、ショットワークス、シフトワークスへの出稿に繋げる体制ができており、それが業績の拡大を支えています。昨今人手不足が続いている状況を考えると、今後もしばらくは安定した業績を期待できそうです。
ただし人材業界は景気悪化の影響を一気に受けるため、深追いは禁物。2,600円程度の初値を予想します。
主幹事証券は野村證券、幹事証券はSBI証券、マネックス証券、SMBC日興証券、大和証券、いちよし証券、エース証券、岩井コスモ証券が担当しています。当該IPOの入手を希望する方は、野村證券の抽選申し込みに加え、一部完全抽選枠があるSBI証券、完全抽選のマネックス証券をしっかり抑えておくべきでしょう。

話題性 4.0
需要 3.5
割安度 3.0
吸収金額 3.5
おすすめ証券会社
SBI証券マネックス証券

企業概要

事業内容 アルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング、採用活動支援サービス、求人情報メディアの企画・運営等
所在地 東京都千代田区有楽町一丁目1番3号
設立 2007年2月28日
従業員数 280人
代表 代表取締役社長 米田光宏

証券会社リスト

証券会社 割当て
野村証券 391,500株
SBI証券 4,500株
マネックス証券 9,000株
SMBC日興証券 13,500株
証券会社 割当て
大和証券 18,000株
いちよし証券 4,500株
エース証券 4,500株
岩井コスモ証券 4,500株

主幹事
IPOは、証券会社によって全割当て株数のうち、抽選によって配分される株数は大きく異なります。また野村証券、SMBC日興証券、大和証券は取引金額が大きい店頭取引の利用者を優先する事から、個人投資家はネット専業証券の利用を積極的に利用しましょう。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券。また、どれだけ資産を持っていても申し込める株数が1単元のみ、さらに割当て株数の100%を完全平等抽選するマネックス証券もおすすめです。

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 6/14-6/20
当選日 6/21
購入期間 6/22-6/27
価格
想定価格 1,970円
仮条件 1,970-2,130円
公募価格 2,130円
想定価格のPER 42.88倍
初値予想 2,600円
株数
公募株数 270,000株
当選株数 517,500株
企業規模
吸収金額 10.1億円
時価総額 46.9億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル なし

IPO初値予想アンケート

投稿する

※1 初値予想とコメントは必須入力項目です ※2 投稿は管理者の認証後に反映されます

このページのトップへ