MENU

シイエヌエス(4076)のIPO情報&初値予想!

IPO企業 シイエヌエス 東証マザーズ:4076

上場日 8月20日(金)
初値予想 3,300円
話題性 4.5
割安度 5.0
需要 5.0
吸収金額 4.5

システムエンジニアリングサービスを主たる事業とするIT企業。ホームページを見る限りビックデータ解析やキャッシュレス決済サービス等も手掛けている。ホームページは何とも古臭いが、売り上げは安定しており、利益もしっかり上がっている。最近の相場の地合いを見て、公募価格は相当に安く抑えられているので2倍程度は十分に期待できる。市場での吸収金額もわずかなので、久しぶりに景気の良い上昇を期待したい。

主幹事は東海東京証券となっており、口座がない人も多いと思うがSBI証券が幹事証券に名を連ねているので、全力で応募しておきたい

企業概要

事業内容 システムエンジニアリングサービス
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル9階
設立 1985年7月4日
代表取締役社長 関根 政英
証券会社 割当て
東海東京証券 -株
SBI証券 -株
松井証券 -株
岩井コスモ証券 -株
証券会社 割当て
水戸証券 -株
東洋証券 -株
岡三証券 -株

主幹事
IPOの当選確率は、幹事を務める証券会社の「IPOの分配方法」により大きく左右されます。一般に、大手証券会社は店頭取引(大口顧客)への分配比率が高く、抽選分配は少なめ。一方、個人投資家の利用が多いネット証券では、抽選による分配がメインとなっており、個人投資家のIPO当選確率が高くなります。中でも、SBI証券は、割当株数の70%を抽選、30%をIPOチャレンジポイント順で分配しており、分配方法の公平さが際立つネット証券の1つ。抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回以降の当選確率をアップさせることができます。

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間8月4日(水)~8月11日(水)
当選日 8月12日(木)
購入期間 8月13日(金)~8月18日(水)
上場日 8月20日(金)
価格
想定価格 1,650円
仮条件
公募価格
初値予想 3,300円
株数
公募株数 320,000株
当選株数 598,000株
企業規模
吸収金額 9.9億円
時価総額 46.7億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル なし

このページのトップへ