マイネットのIPO情報と初値予想!

MENU

IPO情報&IPO初値予想 – マイネット(3928)

IPO企業 マイネット 東証マザーズ:3928

上場日 2015年12月21日
初値予想 2,000円
総合評価 2.5
おすすめの証券会社 SBI証券
成長性 2.0
当たりやすさ 3.0
割安度 1.0
吸収金額 3.0

基本情報

事業内容 スマートフォン向けオンラインゲームの運営
所在地 東京都港区北青山二丁目11番3号
設立 2006年6月14日
従業員数 136人
代表 代表取締役社長 上原 仁

業績(単独)

単位:1千円

決算年月 2012年12月 2013年12月 2014年12月
売上高 397,740 800,630 993,302
経常利益 1,250 -319,618 568
当期利益 720 -8,819 10,135
純資産額 189,401 193,136 499,812
総資産額 75,530 66,711 268,968

証券会社リスト

証券会社 割当て
大和証券 640,500株
SMBC日興証券 102,500株
みずほ証券 59,800株
いちよし証券 17,100株
証券会社 割当て
SBI証券 17,100株
岩井コスモ証券 8,500株
エース証券 8,500株

主幹事
IPOは、証券会社によって全割当て株数のうち、抽選によって配分される株数は大きく異なります。また野村証券、SMBC日興証券、大和証券は取引金額が大きい店頭取引の利用者を優先する事から、個人投資家はネット専業証券の利用を積極的に利用しましょう。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 12/4-12/10
当選日 12/11
購入期間 12/14-12/17
価格
想定価格 1,680円
仮条件 1,500-1,680円
公募価格 1,680円
想定価格のPER 525倍
初値予想 2,000円
株数
公募株数 600,000株
当選株数 982,100株
企業規模
吸収金額 16.4億円
時価総額 53.8億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル あり

総評

マイネットの主な事業内容は、他社が企画・開発したスマートフォンゲームを買収、または協業によって再生・運営を行う「リビルト事業」です。ゲームのリビルト事業は、自社でゲームを一から開発する場合と比較すると事業リスクが低いというメリットがある一方、大きな利益を得ることが難しいという面もあります。いわゆるgumiショックで人気に影が差したスマートフォンゲーム関連のIPOですが、最近ではAppBank(6177)が爆発的な人気を得たこともあり、ある程度は注目を集めそうです。

IPO初値予想アンケート

マイネット(3928)の初値予想は?

  • 1倍~1.5倍(50%)
  • 2倍以上(25%)
  • 1.5倍~2倍(25%)
  • 公募価格割れ(0%)

4票

Loading ... Loading ...

このページのトップへ