松井証券の評判や口コミは?IPOの実績や抽選方法などもわかりやすく解説

MENU

松井証券の評判や口コミは?IPOの実績や抽選方法などもわかりやすく解説

松井証券の評判、口コミ

松井証券

松井証券・ロゴ画像

総合 3.7

手数料
IPO取り扱い実績
抽選方法
配分
使いやすさ

ここに注目!

  • 日本で初めてネット取引を導入した証券会社
  • 25歳以下の場合、現物株式取引の手数料が無料

キャンペーン
口座開設するともれなく全員に200ポイントプレゼント!

あわせてチェック

松井証券の基本情報

松井証券

取引手数料
※売却時手数料
現物取引の場合
  • 25歳以下(未成年含む)
      0円
  • 26歳以上
      …1日の約定代金合計金額に応じて手数料が発生
    • 50万円まで:0円
    • 100万円まで:1,100円
    • 200万円まで:2,200円
      ※以降、100万円増えるごとに1,100円加算
    • 1億円超:11万円
2020年
IPO取り扱い実績
18件
2020年
IPO主幹事引き受け回数
0件
IPO抽選方法 完全平等抽選:70%以上

松井証券

松井証券の特徴

  • IPOの抽選は70%以上が完全平等抽選!手数料の安さが魅力の証券会社

松井証券は、日本で初めて本格的なインターネット取引を導入した証券会社。2020年のIPO取り扱い実績は、18件となっている。

IPOの抽選方法は、70%以上が完全平等抽選。ちなみに松井証券では、NISA・ジュニアNISA口座、未成年口座でのIPOの申し込みにも対応している。特に、NISA・ジュニアNISA口座でIPOの買付を行った場合、売却時の取引手数料が無料になるのは、嬉しいポイントといえるだろう。

また、松井証券では、他の証券会社と比較しても、お得な取引手数料を実現。現物株式取引の手数料は、ユーザーが25歳以下(※未成年含む)の場合、1日の約定代金合計金額に関わらず無料、ユーザーが26歳以上の場合でも、1日の約定代金合計金額が50万円までは無料となっている(※ただし、一部の取引は異なる手数料体系を採用)。25歳以下の方や、少額でIPOにチャレンジしたいと考えている投資家にとって、手数料を安く抑えることができる点は、松井証券を利用する大きなメリットの1つ。

さらに、サポートの質の高さにも定評があり、松井証券は、第三者評価機関(HDI-Japan)による「2020年度問合せ窓口格付け(証券業界)」において、10年連続で最高評価の三つ星を獲得している。口座開設やPCでの取引操作、株取引について等、何かわからないことがあった際、電話やメール、チャットでサポートが受けられる点もチェックしておきたい。

他の証券会社と比較するとIPOの取り扱い数はやや少ないものの、松井証券では、投資初心者の視点に立った様々なサービスを提供。IPOをはじめ、これからさまざまな投資にチャレンジしたい投資初心者におすすめの証券会社といえるだろう。

その他のIPOにおすすめの証券会社

Author:溝口 麻衣

このページのトップへ