CONNECT(コネクト)の評判や口コミは?IPOの実績や抽選方法などもわかりやすく解説

MENU

CONNECT(コネクト)の評判や口コミは?IPOの実績や抽選方法などもわかりやすく解説

CONNECT(コネクト)の評判、口コミ

CONNECT(コネクト)

CONNECT・ロゴ画像

総合 4.3

手数料
IPO取り扱い実績
抽選方法
配分
使いやすさ

ここに注目!

  • 大和証券グループのスマホ証券
  • 毎月10枚、手数料無料クーポンがもらえる
  • 一定の条件を満たすことで優遇抽選での当選確率がアップする

キャンペーン
条件達成して現金を当てちゃおう!毎月抽選で1,000名に現金1,000円をプレゼント!【2021年10月29日まで】

あわせてチェック

CONNECT(コネクト)の基本情報

CONNECT

取引手数料
※売却時手数料
現物取引(単元株)の場合
売買代金に関わらず、一律売買代金の0.033%
※手数料上限660円(税込)/毎月10回まで手数料無料(※クーポン利用時)
2020年
IPO取り扱い実績
10件
※2020年11月からIPOの取り扱いを開始
2020年
IPO主幹事引き受け回数
0件
※ただし親会社の「大和証券」は15件
IPO抽選方法
  • 完全平等抽選:70%
  • 優遇抽選:30%
    CONNECTが定める5つの優遇条件を考慮し、再抽選。
CONNECTの優遇条件
  • 年齢が39歳以下
  • NISA口座またはつみたてNISA口座を開設済み
  • 信用取引口座を開設済み
  • 信用取引の建玉を保有
  • 投資信託(ETF、REITを除く)の残高を保有

CONNECT(コネクト)

CONNECTの特徴

  • 完全平等抽選に加え、所定の条件を満たすほど当選確率がアップする優遇抽選を採用

大和証券グループのスマホ証券。CONNECT(コネクト)は、2020年11月よりIPOの取り扱いを開始し、2020年11月・12月のIPO取り扱い実績は10件となっている。

CONNECTのIPOの抽選方法は、「完全平等抽選70%+優遇抽選30%」で構成。はじめに完全平等抽選を行い、落選した方を対象に、優遇抽選を実施する。ちなみに、優遇抽選の場合、「①年齢が39歳以下」「②NISA口座またはつみたてNISA口座を開設している」「③信用取引口座を開設している」「④信用取引の建玉を保有している」「⑤投資信託(ETF、REITを除く)の残高を保有している」の5つの条件のうち、より多くの項目を満たしているほど、当選確率がアップする。この条件を満たすことで投資初心者でも当選確率を上げられる点は、CONNECTの大きな魅力といえるだろう。

また、CONNECT自体では、これまでに主幹事の引き受け実績はないものの、運営元の大和証券は、2020年に15件、IPOの主幹事を引き受けている。ちなみに、大和証券は、CONNECTを通して投資初心者の取り込みに力を入れているため、CONNECTにもIPOを分配。有利な条件でIPO投資にチャレンジできる点もチェックしておきたい

当選確率の高い証券会社からIPOにチャレンジしたい人にとって、CONNECTは有力な選択肢の一つ。

CONNECT(コネクト)の口コミ

30代・女・会社員 IPOの抽選方法が、完全平等抽選だけでなく、優遇抽選もあるのは、CONNECTの魅力だと思います。私は、優遇抽選に該当する条件を一つしか満たしていなかったのですが、CONNECTでIPOに応募して、約半年間で2回補欠当選しました。当選こそまだないものの、他の証券会社より、当選確率は高いように感じます。 また、アプリがシンプルなので、投資初心者でも操作しやすいです。 特に、優遇抽選の条件を一つでも満たしている方であれば、口座開設しておいて損はない証券会社だと思います。

その他のIPOにおすすめの証券会社

Author:溝口 麻衣

このページのトップへ