ネオジャパンのIPO情報と初値予想!

MENU

IPO情報&IPO初値予想 – ネオジャパン

IPO企業 ネオジャパン 東証マザーズ:3921

上場日 2015年11月27日
初値予想 3,900円-4,000円
総合評価 4.0
おすすめの証券会社 SBI証券
成長性 3.0
当たりやすさ 1.0
割安度 3.0
吸収金額 4.0

基本情報

事業内容 ウェブ技術をベースとしたグループウェアである「desknet’sNEO」とその関連製品・サービスの開発、販売等
所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい二丁目2番1号横浜ランドマークタワー10階
設立 1992年2月29日
従業員数 78人
代表 代表取締役社長 齋藤 晶議

業績(単独)

単位:1千円

決算年月 2013年1月 2014年1月 2015年1月
売上高 1,450,759 1,552,235 1,724,851
経常利益 161,800 211,800 265,378
当期利益 97,064 129,506 172,523
純資産額 1,534,181 1,655,660 1,877,200
総資産額 2,087,204 2,303,933 2,676,779

証券会社リスト

証券会社 割当て
SMBC日興証券 198,000株
SBI証券 11,000株
証券会社 割当て
岩井コスモ証券 6,600株
いちよし証券 4,400株

主幹事
IPOは、証券会社によって全割当て株数のうち、抽選によって配分される株数は大きく異なります。また野村証券、SMBC日興証券、大和証券は取引金額が大きい店頭取引の利用者を優先する事から、個人投資家はネット専業証券の利用を積極的に利用しましょう。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 11/11-11/17
当選日 11/18
購入期間 11/19-11/25
価格
想定価格 2,710円
仮条件 2,710円-2,900円
公募価格 2,900円
想定価格のPER 18.1倍
初値予想 3,900円-4,000円
株数
公募株数 110,000株
当選株数 253,000株
企業規模
吸収金額 6.85億円
時価総額 30.1億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル なし

総評

ネオジャパンは、desknet’s NEOをはじめとするグループウェア(組織内のネットワークを活用した情報共有のためのシステムソフトウェア)の販売を事業の中心としており、IPOとしては人気化しやすい事業内容と言えます。吸収金額も約7億円と比較的小さく、当選株数も少ないなど、需要環境も良く、初値が上昇する可能性が高いです。ネオジャパンは、まず申し込んでおきたいIPOと言えるでしょう。

このページのトップへ