パートナーエージェントのIPO情報と初値予想!

MENU

IPO情報&IPO初値予想 – パートナーエージェント

IPO企業 パートナーエージェント 東証マザーズ:6181

上場日 2015年10月27日
初値予想 1,700円
総合評価 4.0
おすすめの証券会社 SBI証券
マネックス証券
成長性 4.0
抽選倍率の低さ 2.0
割安度 2.0
企業規模の小ささ 4.0

基本情報

事業内容 結婚情報サービス
所在地 東京都品川区大崎一丁目20番3号
設立 2004年6月15日
従業員数 316人
代表 代表取締役 佐藤 茂

業績(単独)

単位:1千円

決算年月 2013年3月 2014年3月 2015年3月
売上高 1,740,664 2,164,248 2,663,911
経常利益 23,127 38,235 130,233
当期利益 -28,621 17,347 77,505
純資産額 1,014,818 1,092,349 1,370,804
総資産額 18,178 35,588 113,093

証券会社リスト

証券会社 割当て
SMBC日興証券 507,000株
SBI証券 28,800株
SMBCフレンド証券 17,300株
証券会社 割当て
みずほ証券 11,500株
マネックス証券 5,700株
松井証券 5,700株

主幹事
IPOは、証券会社によって全割当て株数のうち、抽選によって配分される株数は大きく異なります。また野村証券、SMBC日興証券、大和証券は取引金額が大きい店頭取引の利用者を優先する事から、個人投資家はネット専業証券の利用を積極的に利用しましょう。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券。また、どれだけ資産を持っていても申し込める株数が1単元のみ、さらに割当て株数の100%を完全平等抽選するマネックス証券もおすすめです。割当て株数のうち、70%が抽選によって配分され、手数料が低い松井証券もねらい目です。

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 10/9-10/16
当選日 10/19
購入期間 10/20-10/23
価格
想定価格 1,160円
仮条件 1,160-1,260円
公募価格 1,260円
想定価格のPER 46.6倍
初値予想 1,700円
株数
公募株数 248,000株
当選株数 662,400株
企業規模
吸収金額 7.68億円
時価総額 36.9億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル あり

総評

パートナーエージェントは、知名度は高く、業績も好調なため、IPOとしては好条件がそろった銘柄と言えます。吸収金額も比較的小さく、初値上昇が期待できそうです。幹事証券会社にネット証券会社が並ぶ点にも注目。初値が公募価格を上回ることが予想できる一方で、郵政3社の上場が迫っているため、初値の大幅な上昇は難しいかもしれません。

このページのトップへ