ビジョンのIPO情報と初値予想!

MENU

IPO情報&IPO初値予想 – ビジョン(9416)

IPO企業 ビジョン 東証マザーズ:9416

上場日 2015年12月21日
初値予想 2,700-3,000円
総合評価 3.5
おすすめの証券会社 SBI証券
マネックス証券
成長性 4.0
当たりやすさ 4.0
割安度 2.0
吸収金額 2.0

基本情報

事業内容 グローバルWiFi事業及び情報通信サービス事業
所在地 東京都新宿区西新宿6丁目5番1号
設立 2001年12月4日
従業員数 327人
代表 代表取締役社長 佐野 健一

業績(単独)

単位:1千円

決算年月 2012年12月 2013年12月 2014年12月
売上高 6,527,098 7,884,024 9,249,293
経常利益 284,770 236,000 314,624
当期利益 -216,411 143,050 76,300
純資産額 3,282,778 3,683,953 3,616,904
総資産額 1,523,942 1,702,064 1,799,484

証券会社リスト

証券会社 割当て
みずほ証券 1,836,100株
SBI証券 390,200株
SMBC日興証券 45,900株
東海東京証券 5,700株
証券会社 割当て
岡三証券 5,700株
マネックス証券 5,700株
極東証券 5,700株

主幹事
IPOは、証券会社によって全割当て株数のうち、抽選によって配分される株数は大きく異なります。また野村証券、SMBC日興証券、大和証券は取引金額が大きい店頭取引の利用者を優先する事から、個人投資家はネット専業証券の利用を積極的に利用しましょう。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券。またどれだけ資産を持っていても申し込める株数が1単元のみ、さらに割当て株数の100%を完全平等抽選するマネックス証券もおすすめです。

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 12/3-12/9
当選日 12/10
購入期間 12/11-12/16
価格
想定価格 2,000円
仮条件 1,800-2,000円
公募価格 2,000円
想定価格のPER 56.5倍
初値予想 2,700-3,000円
株数
公募株数 1,870,000株
当選株数 2,639,200株
企業規模
吸収金額 52.7億円
時価総額 155億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル あり

総評

ビジョンの事業内容は、日本人向け海外用WiFiルーターレンタルサービスの「グローバルWiFi事業」と、訪日外国人向けWiFiルーターレンタルサービスの「インバウンド事業」を中心としており、テーマ性のある人気の分野と言えます。注目度は高いと思われますが、吸収金額が約53億円と大きく、年末のIPOラッシュの最中ということもあり、大きく値が跳ねることは厳しいかもしれません。

IPO初値予想アンケート

ビジョン(9416)の初値は?

  • 1.5倍~2倍(60%)
  • 2倍以上(20%)
  • 1倍~1.5倍(20%)
  • 公募価格割れ(0%)

5票

Loading ... Loading ...

このページのトップへ