ジャパンミート(3539)のIPO情報と初値予想をチェック!

MENU

ジャパンミート(3539)のIPO情報&初値予想!

IPO企業 ジャパンミート 東証未定:3539

上場日 2016年4月21日
初値予想 1,200円

総評

マネーピック編集部

総合評価
2.5

ジャパンミート(3539)は、「生鮮館」や「肉のハナマサ」など商業施設やスーパーマーケットなどを経営する企業です。事業内容はIPOとしては地味で人気度も高くはありません。東証1部と2部、どちらに上場するかまだ未定ですが、東証2部になった場合、約116億円という吸収金額は大きく、初値が大きく値上がりする可能性は低いでしょう。以上のことから、初値予想は1,200円程度です。

話題性 2.5
需要 3.5
割安度 3.0
吸収金額 2.5
おすすめ証券会社
みずほ証券

企業概要

事業内容 食品スーパーマーケットジャパンミート「生鮮館」、ジャパンミート「卸売市場」、「肉のハナマサ」及び「パワーマート」の経営、焼肉レストランの経営
所在地 茨城県小美玉市小川956番地
設立 1978年8月8日
従業員数 777人
代表 代表取締役社長 境 正博

証券会社リスト

証券会社 割当て
みずほ証券 – 株
水戸証券 – 株
証券会社 割当て
常陽証券 – 株

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 4/4-4/8
当選日 4/11
購入期間 4/13-4/18
価格
想定価格 1,010円
仮条件 910-1,010円
公募価格 1,010円
想定価格のPER 8.6倍
初値予想 1,200円
株数
公募株数 8,124,800株
当選株数 11,500,000株
企業規模
吸収金額 116億円
時価総額 307億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル なし

IPO初値予想アンケート

投稿する

※1 初値予想とコメントは必須入力項目です ※2 投稿は管理者の認証後に反映されます

このページのトップへ