タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)のIPO情報と初値予想をチェック!

MENU

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)のIPO情報&初値予想!

IPO タカラレーベン・インフラ投資法人 東証インフラ:9281

上場日 2016年6月2日
初値予想 105,000円

総評

マネーピック編集部

総合評価
2.5

タカラレーベン・インフラ投資法人は、太陽光発電設備等への投資を行うインフラファンド。2015年に創設されたインフラファンド市場の上場第1号銘柄であり、数多くのメディアに取り上げられるなど注目度は高いです。
吸収金額も47.4億円と、スターアジア不動産投資法人などの5分の1程度。公募価格割れの可能性は低いと言えるでしょう。

話題性 3.5
需要 2.5
割安度 2.0
吸収金額 2.0
おすすめ証券会社
みずほ証券

企業概要

事業内容 太陽光発電施設を投資対象とする投資法人
所在地 東京都千代田区大手町一丁目5番 1号
設立 2015年8月5日
従業員数 8人
管理会社 タカラアセットマネジメント

証券会社リスト

証券会社 割当て
みずほ証券 – 口

主幹事

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 5/16-5/20
当選日 5/23
購入期間 5/24-5/30
価格
想定価格 100,000円
仮条件 96,000円-100,000円
公募価格 100,000円
想定価格のPER
初値予想 105,000円
株数
公募口数 45,166口
当選口数 247,700口
企業規模
吸収金額 47.4億円
時価総額 47.1億円
その他
ロックアップ なし
ベンチャーキャピタル なし

IPO初値予想アンケート

投稿する

※1 初値予想とコメントは必須入力項目です ※2 投稿は管理者の認証後に反映されます

このページのトップへ