SBIHLDが第33回SBI債の発行を発表 申込はSBI証券で13日から

MENU

第33回SBI債の発行が決定 申込はSBI証券で13日からスタート!

SBIホールディングスがSBI債を発行

第33回SBI債

SBIホールディングス(8473)が、第33回SBI債を発行すると発表しました。償還までの期間は1年、年率は年1.42%(税引前)。10万円から申し込むことができ、抽選の申し込みは1月13日の正午から15日の午後3時までとなっています。

第33回SBI債の概要

今回のSBI債は、2015年4月に発行したものと(利率1.43%)とほぼ同水準の利率です。償還までの期間が約1年と短く、利率は社債のなかでも高水準。償還されないリスクは低く、高金利の定期預金感覚で申し込むことができる個人向け社債と言えるでしょう

SBI債は、毎年1回程度、高利率の社債を発行しています。社債は、発行が決定してから証券口座を開設しても間に合いません。今回SBI債が購入できないという方は、次回のSBI債を購入するために、あらかじめSBI証券に口座を作っておくと良いでしょう。

SBIホールディングス株式会社 第33回SBI債の概要

年率(税引前) 年1.42%
申し込み単位 10万円以上、10万円単位※1,000万円まで
抽選申し込み期間 2016年1月13日(水)12:00~2016年1月15日(金)15:00
発行日 2016年1月26日(火)
利払い日 2016年7月26日、2017年1月26日
償還日 2017年1月26日
発行額 200億円
格付 BBB(R&I)

SBI証券

SBI証券・画像

口座数400万を超える、国内最大級のネット証券会社。
利率の高いSBI債のほか、IPOや投資信託にも強みを持つ。
友人・家族の紹介で最大10,000円キャッシュバック!
(※2017年12月8日現在)

このページのトップへ