アークンのIPO情報と初値予想!

MENU

IPO情報&IPO初値予想 – アークン(3927)

IPO企業 アークン 東証マザーズ:3927

上場日 2015年12月18日
初値予想 2,600-3,500円
総合評価 5.0
おすすめの証券会社 SBI証券
成長性 4.0
当たりやすさ 3.0
割安度 3.0
吸収金額 4.0

基本情報

事業内容 情報セキュリティ製品の開発・販売事業
所在地 東京都千代田区岩本町1丁目10番5号
設立 2001年5月8日
従業員数 30人
代表 代表取締役社長 蛭間 久季

業績(単独)

単位:1千円

決算年月 2013年3月 2014年3月 2015年3月
売上高 386,877 782,396 991,080
経常利益 30,202 166,143 170,996
当期利益 15,191 91,402 108,779
純資産額 95,475 175,284 284,602
総資産額 280,223 606,594 859,572

証券会社リスト

証券会社 割当て
SMBC日興証券 435,000株
SBI証券 35,000株
岡三証券 5,000株
岩井コスモ証券 5,000株
SMBCフレンド証券 5,000株
証券会社 割当て
丸三証券 5,000株
エース証券 5,000株
むさし証券 2,500株
岩井コスモ証券 2,500株

主幹事
IPOは、証券会社によって全割当て株数のうち、抽選によって配分される株数は大きく異なります。また野村証券、SMBC日興証券、大和証券は取引金額が大きい店頭取引の利用者を優先する事から、個人投資家はネット専業証券の利用を積極的に利用しましょう。なかでもおすすめなのが、IPOの割当て株数のうち70%を抽選で配分し、抽選に外れた場合でも「IPOチャレンジポイント」が付与され、次回のIPOの当選確率がアップするSBI証券

IPO情報

IPOスケジュール
申込期間 12/3-12/9
当選日 12/10
購入期間 12/11-12/16
価格
想定価格 1,230円
仮条件 1,230-1,360円
公募価格 1,360円
想定価格のPER 24.3倍
初値予想 2,600-3,500円
株数
公募株数 300,000株
当選株数 575,000株
企業規模
吸収金額 7.72億円
時価総額 26.3億円
その他
ロックアップ あり
ベンチャーキャピタル なし

総評

アークンは、不正プログラム対策と使用禁止ソフト対策をワンストップで行うAhkun EX AntiMalwareを中心に、情報セキュリティ関連の製品・サービスの販売を行っています。このアークンの事業内容は、IPOでは人気が出やすい業種と言えます。また、業績も好調で、吸収金額も約8億円と小型。大株主にもしっかりロックアップがかかっており、企業の成長性、需要面ともに優れたIPOです。フリュー(6238)アートグリーン(3419)と3社同時上場であるため、資金が分散する可能性もありますが、一定の初値は期待できるIPOと言えるでしょう。

IPO初値予想アンケート

アークン(3927)の初値は?

  • 2倍以上(80%)
  • 公募価格割れ(20%)
  • 1.5倍~2倍(0%)
  • 1倍~1.5倍(0%)

5票

Loading ... Loading ...

このページのトップへ